簡単な入力方法

会計システムは経営者や担当者の会計知識が豊富ではなくても、
簡単に入力し照会できるシステムであるべきです。

簡単な入力方法

会計機能が充実していないERPシステムの場合、正確な会計データを維持、管理する事は難しいです。統合的な会計機能が活用できるERPシステムをご利用する事で、データエラーの可能性を大幅に減らす事が出来ます。イーカウントは、中小企業様向けの会計機能が充分に活用できるERPシステムとして設計され、効率的な資金管理と活用性が高い報告書/帳簿を提供しております。

制作理由

  • 会計ソフトは、経営者様や担当者様が会計知識が豊かな専門家ではなくても、簡単に入力し、照会する事ができるシステムである必要があります。
  • 手書き帳簿やエクセルで会計を管理すると、ご希望の元帳や報告書を確認するため、同一の取引を重複入力しなければならない非効率的な業務が増加する事になります。
  • 営業、購買などの資金と関連するデータが、会計と容易に連携されない場合、重複作業が増加し、取引の重複、不一致などの問題が発生する可能性があります。
イーカウントERPでは、会計を担当される方のために、様々な元帳と帳簿を提供しております。また、会計知識が豊かではない初心者の方でも簡単に会計処理を行う事が出来るよう[簡単入力]機能を提供しております。

特徴

  • 会計知識が豊かではない担当者様も簡単に伝票を入力する事が出来ます。
  • 経営者様が複式簿記を行う事ができない場合でも、会計関連の報告書や帳簿を簡単に確認する事が出来ます。
  • 経理業務の専門家ではなくても、ご利用いただく事ができるため、会計ソフトの維持コストを節減する事が出来ます。
  • 他の部署で発生したデータでも、担当部署で入力する事が出来るため、業務量を減少させる事ができます。

主要機能

ユーザー様の会計能力別の入力機能を提供

  • 初心者用の[イージーエントリー]機能と共に、専門家用の[ファストエントリー]機能も基本的に提供
  • Easy Entry(イージーエントリー) : 借方、貸方仕訳などの会計知識が豊かではない方でも、イーカウントERPが自動的に複式仕訳処理を行う機能
  • Fast Entry(ファストエントリー) : 会計専門家の方が仕訳処理を直接、行う事が出来る方法として、一般的な会計ソフトと同じ入力方法
[イージーエントリーからの伝票入力画面]

管理されう全帳簿を一度の入力のみで作成

  • 全ての帳簿が直ちに作成
  • 分かりやすい簡単な帳簿
  • 必要な帳簿の詳細内容を確認したり、編集する事が可能
[資金日報]

販売、購買などの業務と連動

  • 販売/購買などの資金運用と直結する入力データを会計で読み込む機能
  • 営業部署では、データの重複管理の必要が無い
  • 営業部署の業務が会計部署と連動され、社内全体の業務時間を大きく短縮し、効率性が大幅に高まる
  • 債権管理の側面からも会計と販売が連動されているため、徹底的な未収金/債権管理が可能
[買入/売上帳]